成分を調べてみるとナント。

フェロモンが入った香水は、やっぱり効果があると思います。

ということでいろいろな成分、そのなかに含まれている成分を調べてみました。

おっと驚きのですが、それほど大した成分が含まれていないじゃないですか。
もっとすごいものを期待していたのですが、

これだったら極端な話、一般的に買えるものとそう変わらないのです。

一体どこがフェロモン入り香水なのかなと思ったんですが、ふと思ったのです。

もし私がこの成分を調べたかったら、そう、内容を知らなかったらこの香水をかければすてきな男性が近寄ってきてくれるものだと信じていたということ。

となると、私単純の女ということになるのですか。

結局はだまされないぞ!

そうと思ったわけです。

しかしよくよく考えてみると、そういったものを利用して素敵な男性の気を引こうと私自身がすごく軽はずみだったのかもしれません。

いやいや。

それはさておき基本的にはやはりどんなにフェロモンの香水だからと言っても、自分の気持ち次第というか、精神面に左右される面がすごく大きいんだなということを痛感しました。

女性ってそういうところがあると思います。

これがいいと思えばとことんまで使うというか、日本人だけかもしれませんが、そういった点を反省しなければいけませんしメリットとするならば一途だと思います。

結論から言えばフェロモン入り香水は決まってても、私はその気持ちで考えると、やっぱり使って効果があると思い込んでいます。

大切なのは、信じること。

このブログでもいろいろなことを書いてきました。フェロモン入りコスメについてたくさんのことを書いてきました。

でも書けば書くほど、またフェロモン入りコスメのことを知るほど、もっともっとしなければならないことが沢山あるなと思いました。

フェロモン入りって、何だかまゆつばもののような感じがしませんか。

でも実際に売られているものは、多かれ少なかれ効果が出ているよう。

人の話していることを聞くと、まんざら嘘ではないなと思ったりします。

というよりも、このコスメを使えば絶対に大丈夫だという女性の強い意志がポイントになってくるのかなと思います。

男性もそれを感じ取れば、「あ、俺の事、それだけ気に入ってくれてるんだな」と意識するはずですから。

コスメのおかげなのか、その女の子の魅力のおかげなのかわかりませんが、大切なのは、一生懸命、彼のために何をするかということだと思います。

そこにフェロモンが入っているならば、さらに「鬼に金棒」。

そんな感じがします。

だって何の脈もない人が、フェロモン入りコスメを使ったからといっても、きっと彼は振り向いてくれないでしょう。

努力の結果がフェロモン入りコスメと結びつくからこそ、しっかりと彼を捕まえることができるんだなと思います。

そういう努力があるからこそ、女性はだんだんと恋をすれば美しくなるのかなと思ったりします。私もそうなるのかな。ほんとに効くのかどうかよりも信じるかどうかの方が大事かもしれませんね。