成分を調べてみるとナント。

フェロモンが入った香水は、やっぱり効果があると思います。

ということでいろいろな成分、そのなかに含まれている成分を調べてみました。

おっと驚きのですが、それほど大した成分が含まれていないじゃないですか。
もっとすごいものを期待していたのですが、

これだったら極端な話、一般的に買えるものとそう変わらないのです。

一体どこがフェロモン入り香水なのかなと思ったんですが、ふと思ったのです。

もし私がこの成分を調べたかったら、そう、内容を知らなかったらこの香水をかければすてきな男性が近寄ってきてくれるものだと信じていたということ。

となると、私単純の女ということになるのですか。

結局はだまされないぞ!

そうと思ったわけです。

しかしよくよく考えてみると、そういったものを利用して素敵な男性の気を引こうと私自身がすごく軽はずみだったのかもしれません。

いやいや。

それはさておき基本的にはやはりどんなにフェロモンの香水だからと言っても、自分の気持ち次第というか、精神面に左右される面がすごく大きいんだなということを痛感しました。

女性ってそういうところがあると思います。

これがいいと思えばとことんまで使うというか、日本人だけかもしれませんが、そういった点を反省しなければいけませんしメリットとするならば一途だと思います。

結論から言えばフェロモン入り香水は決まってても、私はその気持ちで考えると、やっぱり使って効果があると思い込んでいます。